non
絵画 みわはるき ----------みわ・はるき[b.1947-]
北海道生まれ。1972年東京藝術大学美術学部絵画科卒業。野見山暁治に学ぶ。初期から、油彩やアクリルといった素材にこだわらず、パフォーマンスにも取り組みつつ、平面や立体作品を展開してきた。
  • miwaharuki-01.jpg
近年は、アクリル絵具による平面が中心。「唇」をテーマに、奔放かつ激しい筆触による華やかな色彩が全面にでて、エロチックな表情さえ感じさせる作品である。 「作品をつくる前の自分を表現したい」という画家には、一方で論文による表現論を発表してきたこともあり、理論派の一面がある。「距離のない空間」と題した身体論などがある。市内の自宅が手狭になり高尾のアトリエに通って制作をしているが、その成果は、1980年から定期的に個展を開催してきた銀座の藍画廊で、09年にも見られる予定だ。[NH]

図版=《KUCHIBIRU》2008
文献=みわはるき展図録 川崎市民ギャラリー 1989
   さまざまな眼89 川崎市民ギャラリー 1997
町田市ウェブサイトへ 和光大学ウェブサイトへ
和光大学附属梅根記念図書館へ non