non
絵画 井上佳美 ----------いのうえ・よしみ[b.1922-]
inoueyoshimi-00.jpg 大阪府岸和田市出身。大阪府女子師範学校卒業。森田茂より師授。師範学校を卒業後、絵画の勉強のため人物(特に裸婦)を描いていたが恩師の森田茂から池の畔を描くように勧められた。志賀高原の池の畔の絵を長年にわたり多数制作した。

  • inoueyoshimi-01.jpg 1
    inoueyoshimi-02.jpg 2
その後、「石仏」をテーマに多くの作品を生み出し、さらに2007年から「富士山遠望」を描き意欲的に作家活動を続けている。あくまで実際の対象物を見て描くことを貫き、今でも八王子小比企に出向き富士山のスケッチをしている。そのため自身の健康維持には人一倍気を配り、38歳の時から現在まで、週に一度世田谷体育館に片道一時間を掛けてトレーニングに通っている。現在東光会会員。[AK]




図版1=《池の畔(志賀高原)》油彩 2002年 第67回東光展出品
図版2=《富士遠望(八王子市小比企)》油彩 112×145cm 2009年 第75回東光展出品
町田市ウェブサイトへ 和光大学ウェブサイトへ
和光大学附属梅根記念図書館へ non