non
絵画 坂田都 ----------さかた・みやこ[b.1948-]
sakatamiyako-00.jpg 長野県生まれ。1969年、横浜美術短期大学造形美術科卒業。75年朱葉会会員推挙。92年東京都知事賞、98年文部大臣奨励賞、2008年損保ジャパン美術財団奨励賞を受賞。98年より個展6回開催。グループ展多数出品。自身の周りの空間・ヒト・時間と状況との係わりをテーマに抽象作品を制作している。

  • sakatamiyako-01.jpg
刻々と形を変える自然と日常生活のなかで、見過ごしてしまいそうな事象にフッと立ち止まり、「個という立場」で見つめ直したとき、時間の経過とともに、そこに流れたいくすじもの光や風が感じられるという。掲載の作品をみてみよう。その幾何学的な画面からはプリズムのような光の表現とたおやかな筆致による空気の流れを感じる。自身の作家活動の他に、近年生涯学習にも力を注ぎ、成人の絵画指導も行っている。これからは地元での人との繋がりを深める活動にも取り組みたいと作家は語る。現在朱葉会理事。日本美術家連盟会員。[AK]

図版=《時空の歪み》油彩 194×162cm 2008年 第87回朱葉会展出品
町田市ウェブサイトへ 和光大学ウェブサイトへ
和光大学附属梅根記念図書館へ non