non
彫刻 西嶋雄志 ----------にしじま・ゆうじ[b.1969-]
nishijimayuji-00.jpg 神奈川県生まれ。1993年、東京藝術大学美術学部彫刻科卒業。95年、同大学大学院修了。2008年より町田市在住。住まいに隣接したアトリエで日々制作に励む。

  • nishijimayuji-01.jpg
2002年の初個展からコンクリートによる人体彫刻を発表。作る側と見る側の共通項として結ばれるものは何かを考えるうちに到達したのが、人体像を通しての人間の精神性の表現であった。モデルを使わずに、自分のイメージの中での美しいラインやバランスを基本に制作。大きさは実際の人体より少し小さめにできている。06年には、自身の顔をもとにした「記憶の中にある顔」をステンレスの針金で表現。「存在感をつくるけれど、実物としての形態をできるだけ省いていくという方法を実験的にやってみました」と西嶋は語る。また、陶のオブジェをカフェのテーブルに置き、気に入った人が値段をつけて購入してもらうというプロジェクトも展開。人と人とをつなぐ、コミュニケーション・アートの試みだ。最近では、銅線をコイル状に巻いたパーツをつなぎ合わせた人体像などを発表。「常に人を通して考えている感じがあって、精神的にも視覚的にも、人間の存在のあり方を表現していきたい」という。[IC]

図版=《連なる痕跡―浮遊―》銅 2009年 個展より
町田市ウェブサイトへ 和光大学ウェブサイトへ
和光大学附属梅根記念図書館へ non