non
彫刻・版画 河原正弘 ----------かわら・まさひろ[b.1971-]
kawaramasahiro-00.jpg 高ヶ坂在住。神奈川県大和市生まれ。1994年東京造形大学絵画科版表現卒業。96年より版画工房にて版画刷師、描版師(受注制作、アーティストとの共同制作)、版画研究工房講師、制作補助技術指導員を勤めつつ、写真映像をもちいた版表現による作品制作、個展、グループ展による発表を続ける。2010年に版画工房カワラボ!を設立し、アーティストとの共同制作と版画出版、次世代の育成(研究生制度・各種版画講座)、アーティストへの制作支援設備の提供など開かれた総合版画工房を目指す。大学版画学会賛助会員。
  • kawaramasahiro-01.jpg
人間の行動や自然現象の様々な痕跡=記憶を映像におさめ、映像を言語とし、その断片をカットアップ、サンプリング、コラージュという3つの手法を軸として編集・撹拌・改変し、ひとつの平面上に再構築するためにデジタル処理を行う。さらに「手の痕跡」を残す、再撹拌作業の場として版表現作業があり、インキをメディウム(medium)として紙の上に映像のゆらぎを定着させ、提示する。鑑賞者に実像と虚像の曖昧さ、視ることの不確かさを問いかける。

図版=StructureXXVI リトグラフ 49×75.9cm 2013
町田市ウェブサイトへ 和光大学ウェブサイトへ
和光大学附属梅根記念図書館へ non